b7dbed_12f5fcbf22b9480ba1b6efdab12f039c_mv2_d_2592_1936_s_2.webp

EpiNurse 
[Epidemiology+ Nursing Care for Disaster Risk Reduction ]
疫学(Epidemiology)と看護学(Nursing)を組み合わせた方法論を
防災・減災に実践する活動を行っています。
EpiNurseは気候変動・自然災害に伴う健康リスクの削減を目指します。
国内外の安全な社会の仕組みや環境づくりのための取り組みを、
ケアサイエンスをベースに地域社会で実現していくことを、目指しています

5 x 5  MetaNurse Project

10/22.23に神戸HAT神戸で開催されたぼうさいこくたい2022に出展しました。
MetaNurseは、世界のどこからでも地域保健活動のデジタル支援や遠隔ケア等の活動を行うメタバース保健室の実現を目指す神戸市看護大、神戸市工科大の研究者や関連企業とのプロジェクトチームです。
昨年、神戸市では自治体の課題とスタートアップや民間企業の課題をマッチングさせるKOBEinnovation Challenge で自治体職員と企業が協働し、その知見や発見からまったく新しいビジネスを生み出しています。
そのひとつに採択され、市民防災センターなどのリアル体験装置と連携して、防災に関心のない一般市民に災害を体験できるための検討を行い一定の効果を得ています。
会場パネル-A3版-01 (2).png
2枚目.png

まちケアカレンダー Календар-помічник

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • YouTube
  • TikTok

ウクライナから日本に避難してきた方々が生活を整えつつあるところで、安心して過ごせるために

ちょっとした健康やくらしの知識のお手伝い。日本財団の助成を受け、まちケアカレンダー始動しました。

https://calendar.machicare.com/

季節や地域のリスクとケアニーズからどんどんWeb上→SNS→リアルに発信していきます。

季節の変わり目

電車で移動するとき

おなかがいたいとき

災害情報がでたとき。

ではどうしてるの?に。先回りしてお応えします。

神戸や各所で季節のwell-beingなイベントも開催します。

周囲の方々にお知らせいただいたり協力いただける方随時募集です。

スクリーンショット 2022-09-27 14.31.13.png