受益者

対象となる受益者は、地域社会や政府機関の人々です。提案されたプロジェクトは、健康安全保障の分野でのICT能力の活用において革新的です。携帯電話を介して継続的な監視と報告を行うことで、危機の際に非常に貴重な健康情報を提供できます。他の国のアドバイザーや同僚は、健康を評価および強化するための知識とスキル、および特にネパールの状況に適用され、採用されている技術的応用を補完することができます。このプロジェクトは、計画された対応を通じて、災害の計画と管理に不可欠な部分である健康リスク監視を提案します。提案されたモデルには実用性があります。日常的および緊急時の両方で、リスク低減計画に組み込まれる場合があります。このような計画は、将来の潜在的な健康リスクへの準備、および大地震に対する世界規模の災害対応に役立ちます。